最終更新:2022-08-04 (木) 12:07:09 (4d)  

useEffect
Top / useEffect

副作用 (effect) フック により、関数コンポーネント内で副作用を実行することができるようになります

https://ja.reactjs.org/docs/hooks-effect.html

  • ある値が変わっときに処理を実行する機能
  • 関数の実行タイミングをReactのレンダリング後まで遅らせるhook
    useEffect(実行する関数, [依存する値]);

注意点

  • 依存する値が変わったときに加え、マウント時にも必ず実行される。
  • []を指定するとコンポーネントの初回表示時に実行するようにできる