最終更新:2017-02-17 (金) 16:38:49 (1317d)  

シェルスクリプト/変数

特殊変数一覧

  • 変数意味
    $$シェル自身のPID(プロセスID)
    $!?シェルが最後に実行したバックグラウンドプロセスのPID
    $?最後に実行したコマンドの終了コード(戻り値)
    $-?setコマンドを使って設定したフラグの一覧
    $*全引数リスト。"$*"のように「"」で囲んだ場合、"$1 $2 … $n" と全引数を一つにくっついた形で展開される。
    $@全引数リスト。"$@"のように「"」で囲んだ場合、"$1" "$2" … "$n" とそれぞれの引数を個別にダブルクォートで囲んで展開される。
    $♯?シェルスクリプトに与えられた引数の個数
    $0シェルスクリプト自身のファイル名
    $1~$nシェルスクリプトに与えられた引数の値。$1は第1引数、$2は第2引数…となる。

ローカル変数

  • 関数内でdeclare?typesetコマンドを使用して変数を宣言する
  • 関数内でlocalコマンドを使用して変数を宣言する