最終更新:2019-10-03 (木) 15:20:16 (358d)  

バッチファイル
Top / バッチファイル

バッチ パラメータ展開変数

  • %0 ~ %9
    • %0 - バッチ ファイル名
    • %1?%9? - コマンド ラインで入力するそれぞれの引数
  • %* - バッチファイルに渡された引数全体

開発に役立つ,BATファイルの書き方・パターン集 (コマンドプロンプトの定石を体系的に学び,バッチ中級者になろう)

コマンド

  • コマンド説明
    echoバッチファイルの中のメッセージの表示、非表示
    rem注釈行を設定する。
    pauseバッチファイルの処理を一時停止させる。
    if else条件によって処理を分岐する。
    gotoバッチファイルの中の別の処理ブロックにジャンプする。
    call現在のバッチファイルから他のバッチファイルを呼び出し移動させる。
    forコマンドを繰り返して実行させる。
    shiftバッチパラメータを繰り上げる。
    setlocalバッチファイルでの環境変数の使用を開始する。
    endlocalバッチファイルでの環境変数の使用を終了する。

@

修飾子

  • "C:¥Program Files¥hoge.txt"
    修飾子説明
    %~1%1 を展開し、囲んでいる二重引用符 ("") がある場合は削除します。C:¥Program Files¥hoge.txt
    %~f1%1 を完全修飾パス名に展開します。C:¥Program Files¥hoge.txt
    %~d1%1 をドライブ文字に展開します。C:
    %~p1%1 をパスに展開します。¥Program Files¥
    %~n1%1 をファイル名に展開します。hoge
    %~x1%1 をファイル拡張子に展開します。.txt
    %~s1展開されたパスにショート ネームだけを含めます。C:¥Progra~1¥hoge.txt
    %~a1%1 をファイル属性に展開します。--a------
    %~t1%1 をファイルの日付と時刻に展開します。YYYY/mm/dd HH:ii
    %~z1%1 をファイル サイズに展開します。ファイルサイズ
    %~$PATH:1環境変数 PATH に指定されているディレクトリを検索し、%1 を、最初に見つかったファイルの完全修飾名に展開します。環境変数の名前が定義されていない場合、またはファイルが見つからない場合、この変数は空の文字列に展開されます。C:¥Program Files¥hoge.txt

exe化