最終更新:2017-03-13 (月) 14:08:55 (1211d)  

レジストリ
Top / レジストリ

ルートキー

HKEY_LOCAL_MACHINE

  • コンピューターに固有の構成情報が格納されます (この構成は、すべてのユーザーに適用されます)。このキーは "
  • たとえば、バスの種類、システム メモリ、デバイス ドライバ、起動制御用のデータなど、ハードウェアとオペレーティング システムに関する情報が含まれます。
  • HKLM" と省略されることがあります。

HKEY_CLASSES_ROOT

  • このキーは HKEY_LOCAL_MACHINE/SOFTWARE のサブキーです。ここには、エクスプローラーを使用してファイルを開くときに正しいプログラムを起動するための情報が格納されます。このキーは "HKCR" と省略されることがあります。

HKEY_CURRENT_USER

  • 現在ログオンしているユーザーに関する構成情報のルートが格納されます。ユーザーのフォルダー、画面の色、およびコントロール パネルの設定などがこのキーに格納されます。この情報は、ユーザーのプロファイルに関連付けられています。このキーは "HKCU" と省略されることがあります。

HKEY_USERS

  • コンピューター上に読み込まれた有効なユーザー プロファイルがすべて格納されます。HKEY_CURRENT_USER は、HKEY_USERS のサブキーです。HKEY_USERS は "HKU?" と省略されることがあります。

HKEY_CURRENT_CONFIG

  • システムの起動時にローカル コンピューターにより使用されるハードウェア プロファイルに関する情報が格納されます。
  • HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/CurrentControlSet/Hardware Profiles/Current?

データ型

  • REG_BINARY未加工のバイナリ データ。ほとんどのハードウェア コンポーネント情報は、バイナリ データとして格納され、レジストリ エディタでは 16 進形式で表示されます。
    REG_DWORD4 バイト長の数で表現されるデータ。デバイス ドライバやサービスの多くのパラメータは、この型です。レジストリ エディタでは、2 進形式、16 進形式、または 10 進形式で表示されることがあります。
    REG_EXPAND_SZ可変長データ文字列。このデータ型には、プログラムやサービスでデータを使うときに解決される変数が含まれます。
    REG_MULTI_SZ複数行文字列。人間が判読できる形式の一覧や複数の値を含む値は通常、このデータ型です。エントリは、スペース、コンマ、またはその他の記号で区切られます。
    REG_SZ固定長テキスト文字列。
    REG_FULL_RESOURCE_DESCRIPTORハードウェア コンポーネントまたはドライバのリソース一覧を格納するように設計された、ネストした配列。

レジストリ/ツール

参考