最終更新:2010-11-15 (月) 18:29:24 (3291d)  

ActionScript 3.0/トップレベル はてなブックマークを見る
Top / ActionScript 3.0 / トップレベル

http://livedocs.adobe.com/flash/9.0_jp/ActionScriptLangRefV3/package-detail.html

グローバル関数

  • Array - 新しい配列を作成します。
  • Boolean - expression パラメータをブール値に変換し、その値を返します。
  • Date - 現在の曜日、日付、時刻、およびタイムゾーンのストリング表現を返します。
  • decodeURI? - エンコードされた URI をストリングにデコードします。
  • decodeURIComponent? - エンコードされた URI コンポーネントをストリングにデコードします。
  • encodeURI - ストリングを有効な URI (Uniform Resource Identifier) にエンコードします。
  • encodeURIComponent - ストリングを有効な URI コンポーネントにエンコードします。
  • escape - パラメータをストリングに変換し、URL エンコード形式にエンコードします。この場合、英数字以外のほとんどの文字は % が付いた 16 進シーケンスで置き換えられます。
  • int - 指定した数値を整数値に変換します。
  • isFinite? - 値が有限大である場合は true を返し、Infinity または -Infinity である場合は false を返します。
  • isNaN - 値が NaN (非数) の場合は、true を返します。
  • isXMLName? - 指定されたストリングが、XML エレメントまたは属性に対して有効な名前かどうかを判断します。
  • Number - 指定した数値を Number 値に変換します。
  • Object - ActionScript 3.0 ではすべての値がオブジェクトであるため、値に対して Object() を呼び出すと、その値が返されます。
  • parseFloat? - ストリングを浮動小数に変換します。
  • parseInt? - ストリングを整数に変換します。
  • String - 指定されたパラメータのストリング表現を返します。
  • trace? - デバッグ中に式を表示、またはログファイルに書き込みます。
  • uint? - 指定した数値を符号なし整数値に変換します。
  • unescape? - パラメータ str をストリングとして評価し、URL エンコードされた形式からストリングをデコード (すべての 16 進シーケンスを ASCII 文字に変換) して、ストリングを返します。
  • XML - オブジェクトを XML オブジェクトに変換します。
  • XMLList? - オブジェクトを XMLList オブジェクトに変換します。

グローバル定数

  • Infinity? - 正の Infinity を表す特殊な値です。
  • Infinity? - 負の Infinity を表す特殊な値です。
  • NaN - "非数" (NaN) の値を表す Number データ型の特殊メンバーです。
  • undefined - 初期化されていない型指定のない変数、または初期化されていないダイナミックオブジェクトプロパティに適用される特殊な値です。

クラス

  • ArgumentError? - ArgumentError? クラスは、関数で指定された引数がその関数の定義に適合していないために発生するエラーを表します。
  • arguments - arguments オブジェクトは、関数の引数の保存や、引数へのアクセスに使用されます。
  • ActionScript 3.0/Array - Array クラスを使用すると、配列にアクセスして操作することができます。
  • ActionScript 3.0/Boolean - Boolean オブジェクトは、論理演算において true または false のいずれか 1 つの値を取るデータ型です。
  • Class - Class オブジェクトはプログラム内の各クラス定義に対して作成されます。
  • ActionScript 3.0/Date? - Date クラスは日時のデータを表します。
  • DefinitionError? - DefinitionError? クラスは、既に定義されている識別子をユーザーコードで定義しようとしたときに発生するエラーです。
  • Error? - Error クラスには、スクリプトで発生したエラーに関する情報が含まれています。
  • EvalError? - EvalError? クラスは、ユーザーコードが Function オブジェクトで eval() 関数を呼び出したとき、または new 演算子を使用しようとしたときに発生するエラーです。
  • Function? - 関数は、ActionScript で呼び出すことのできるコードの基本単位です。
  • int - int クラスを使用すると、32 ビットの符号付き整数を表すデータ型を操作できます。
  • Math - Math クラスには、一般的な数学関数および値を表すメソッドおよび定数があります。
  • Namespace? - Namespace クラスには、名前空間を定義して操作するためのメソッドとプロパティが含まれています。
  • ActionScript 3.0/Number? - IEEE-754 倍精度浮動小数点数を表すデータ型です。
  • ActionScript 3.0/Object - Object クラスは、ActionScript クラス階層のルートにあります。
  • QName? - QName オブジェクトは、XML エレメントの完全修飾名と属性を表します。
  • RangeError? - RangeError? 例外は、数値の値が許容される範囲内に収まらない場合にスローされます。
  • ReferenceError - ReferenceError 例外は、sealed 指定された (動的でない) オブジェクトに対して未定義プロパティを参照しようとした場合にスローされます。
  • RegExp - RegExp クラスを使用すると、正規表現を処理することができます。正規表現とは、ストリング内で検索を実行したり、ストリング内のテキストを置き換えたりする場合に使用できるパターンです。
  • SecurityError? - SecurityError? 例外は、ある種のセキュリティ侵害が発生した場合にスローされます。
  • ActionScript 3.0/String - String クラスは、文字のストリングを表すデータ型です。
  • SyntaxError? - SyntaxError? 例外は、解析エラーが発生した場合にスローされます。
  • TypeError? - TypeError? 例外は、オペランドの予期される型と実際の型が異なる場合にスローされます。
  • uint? - uint クラスには、32 ビットの符号なし整数を表すデータ型を操作するメソッドがあります。
  • URIError? - URIError 例外は、グローバルな URI 処理関数のいずれかが定義に合わない方法で使用された場合にスローされます。
  • VerifyError? - VerifyError? クラスは、不正な形式または破損した SWF ファイルが検出された場合に発生するエラーを表します。
  • ActionScript 3.0/XML? - XML クラスには、XML オブジェクトを操作するためのメソッドとプロパティが含まれています。
  • XMLList? - XMLList クラスには、XML エレメントを操作するためのメソッドが含まれています。