最終更新:2020-06-16 (火) 20:10:04 (52d)  

L2TP
Top / L2TP

Layer 2 Tunneling Protocol

インターネットなどの公衆回線網上に仮想的にトンネルを生成し、そこを通じてPPP接続を確立することにより、VPNを構築するためのプロトコル。

メモ

  • OSI参照モデルの第2層データリンク層?の働きをするが、実際には第5層セッション層?のプロトコル

バージョン

  • L2TPには、L2TPv2?(L2TP version 2)とL2TPv3(L2TP version 3)の異なる2つのプロトコルが存在する
    • バージョンによって用途が異なる
  • 一般的に、L2TPv2?L2TPL2TPv3L2TPv3と表現することが多い

L2TPv2?

  • L2TP自体は暗号化の仕組みを持たないが、IPsecを併用することでデータの機密性や完全性を確保したVPN接続を実現
  • L2TP/IPsecでは、L2TPv2?を使用
  • RTX/IXはサーバのみ対応

L2TPv3

  • L2TPv3とL2TPv2の違いとして、L2TPv3はイーサネットフレームのトンネリングに対応してる
  • IXでは未サポート。代わりにEtherIPに対応

関連