最終更新:2020-03-19 (木) 18:32:53 (141d)  

WebRTC/開発
Top / WebRTC / 開発

ドキュメント

サンプル

公式

参考

WebRTC/クラス

統計情報

  • chrome://webrtc-internals

API

カメラ

画面 (Screen Capture)

  • 2017年まで ... 各ブラウザ独自にスクリーンキャプチャーを実装
  • 2018年以後 ... 仕様が固まりそれに合わせる動きが進んでいる

メモ

  • カメラ/マイクへのアクセスにはhttps:// 必須。Mac OS X の場合は開発者メニューから http://を使えるようにできる

処理の流れ

WebRTC/シグナリング

  • WebRTCではシグナリングのプロトコルは規定されていない (自由に選べる)
  • シグナリングサーバ?
  • 交換する情報
  • ICE: 適切な通信経路を選ぶ仕組み
  • 方式
    • Vanilla ICE
    • Trickle ICE

SDP

  • 通信するメディアの種類(音声、映像)、メディアの形式(コーデック)、アプリケーションデータ
  • IPアドレス、ポート番号
  • 暗号化の鍵
  • セッションの属性(名前、識別子、アクティブな時間など)

ICE Candidate

  • 通信経路の候補
  • P2Pによる直接通信
  • NATを通過するためのSTUNサーバーから取得したポートマッピング → 最終的にはP2Pになる
  • Firefallを越えるための、TURNによるリレーサーバーを介した中継通信

処理

NAT超え

Firewall超え

WebRTC/トポロジ

配信

WebRTCハンズオン

WebRTC入門2016

参考

関連