最終更新:2019-12-28 (土) 10:44:33 (220d)  

WebVR
Top / WebVR

https://webvr.info/

https://immersive-web.github.io/webvr/spec/1.1/

https://webvr.rocks/

ドキュメント

フレームワーク

インターフェイス

  • VRDisplayこのAPIでサポートされているVRデバイス
    VRLayerInit
    VRDisplayCapabilitiesVRDisplayの利用可能な機能
    VREye
    VRFieldOfView中心点からの視界を記述する4つの異なる角度値で定義されるFOV
    VRPose?指定した時刻における位置の状態
    VRFrameData
    VREyeParameters指定した目に対応するシーンを正しくレンダリングするために必要となるすべての情報へのアクセス
    VRStageParameters?ルームスケール体験をサポートしているデバイスで,ステージエリアを示す値
    VRDisplayEventReason?
    VRDisplayEvent
    VRLayer内に表示されるレイヤ

WebVR/関数?

後継

対応ヘッドセット

メモ

  • 2018年8月現在、対応環境は少なく、とくにiOSでは対応ブラウザが存在しない状況
  • WebVR APIはcanvas要素をHMDに表示する機能です。そのため、指定したcanvas以外のcanvas要素や他のDOM要素は画面に表示されません。
  • VRに2次元のUIなどを表示したい場合はThree.jsと同じcanvasレイヤーに描画する必要があります。たとえば、dat.GUI for VRを使えばThree.js空間上にUIを表示できます。

参考