最終更新:2018-04-24 (火) 16:40:16 (590d)  

ZeroMQ はてなブックマークを見る
Top / ZeroMQ

http://zeromq.org/

メモ

  • zeromqのsocketは、プロセス内通信(スレッド間通信など)、プロセス間通信、TCP、UDPマルチキャストをラップしたもの

ソケットタイプ

  • PUBブロードキャスト送信側SUBと利用。接続中でない時やキュー溢れ時のメッセージは捨てられる。
    SUBブロードキャスト受信側PUBと利用。接続中でない時やキュー溢れ時のメッセージは捨てられる。
    PUSHデータ配布送信側PULLと利用。複数接続では Round-robin でメッセージ配信。接続中でない時やキュー溢れ時の送信は待つ。
    PULLデータ配布受信側PUSHと利用。複数接続では Fair-queued でメッセージ受信。接続中でない時やキュー溢れ時の受信は待つ。
    REQRPC 要求側REPやROUTERと利用。必ず先に送信してから受信しなければならない。キュー溢れ時は待つ。
    REPRPC 返信側REQやDEALERと利用。必ず先に受信してから送信しなければならない。キュー溢れ時は待つ。
    DEALER非同期版 REQREPやROUTERと利用。返信を待たず連続でデータ送信でき、複数接続で要求をばら撒ける。キュー溢れ時は待つ。
    ROUTER非同期版 REPREQやDEALERと利用。受信したデータの返信を、バラバラな順番で返せる高度なソケット。キュー溢れ時は待つ。
    PAIRスレッド間パイププロセス内スレッドでの利用に特化している。キュー溢れ時は待つ。

ガイド

ガイドブック

.NET

参考