最終更新:2020-06-04 (木) 03:05:30 (30d)  

IPv6アドレス/割り当て
Top / IPv6アドレス / 割り当て

設定方法

手動設定

  • 各ノードの各インターフェイスに対して、手動で割り当てる
  • ルータとして使われるノードなどではこの手動割り当てを行う

自動設定

ステートレス設定

  • DHCPサーバがない環境でも、IPv6ネットワークに接続するだけで自動的にインターフェイス・アドレスを生成し、割り当てる
  • ノードが接続されているネットワークのアドレス(プリフィックス)を自動的に取得し、それに合うIPv6アドレスを自動生成する
  • デフォルト・ゲートウェイ情報も自動的に取得し、設定する
  • ただしDNSサーバなどの情報は設定できない

ステートフル設定

  • 各ノードに割り当てるIPv6アドレスをDHCPサーバで管理し、割り当てる
  • どのノードにどのIPv6アドレスを割り当てたか、どのアドレスを割り当てるかなどはDHCPサーバ側で管理できる。
  • DNSサーバ・アドレスや(DHCPで配布可能な)各種追加情報なども自動設定できる

ISP

  • /64~/48の間でISPが判断
    /64単一のサブネットのみの場合通常
    /56複数のサブネットがある、またはその予定があるサイトひかり電話ありの場合
    /48大規模なサイト、または拡張の予定があるサイト

フレッツ

ひかり電話あり

ひかり電話なし

NURO Biz

エントリー

  • /64

スタンダート

  • /56

IPv6アドレス/JPNIC