最終更新:2013-03-28 (木) 15:54:35 (2686d)  

MFCとATLで共有されるクラス
Top / MFCとATLで共有されるクラス

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/zzs00fs6(v=VS.80).aspx

クラス

クラス説明
CFileTime?ファイルに関連付けられた日付と時刻の値を管理するメソッドが用意されています。
CFileTimeSpan?ファイルに関連付けられた日付と時刻の相対的な値を管理するメソッドが用意されています。
CFixedStringT?固定された文字バッファを持つ文字列オブジェクトを表します。
CImageビットマップの拡張サポートを提供するクラスです。たとえば、JPEGGIFBMPPNG (Portable Network Graphics) 形式のイメージの読み込みや保存などができます。
COleDateTime?OLE オートメーションで使用される DATE データ型がカプセル化されています。
COleDateTimeSpan?相対時間、つまりある期間を表します。
CPoint?Windows の POINT 構造体と似ていて、CPoint オブジェクトや POINT 構造体を操作するメンバ関数を持ちます。
CRect?Windows の RECT 構造体と似ていて、CRect オブジェクトや RECT 構造体を操作するメンバ関数を持ちます。
CSimpleStringT?CSimpleStringT オブジェクトを表します。
CSize?Windows の SIZE 構造体と似ていて、相対座標や位置を実装します。
CStrBufT?既存の CStringT オブジェクトでの GetBuffer? 呼び出しおよび ReleaseBuffer? 呼び出しのための、自動リソース クリーンアップ機能が用意されています。
CStringData?文字列オブジェクトのデータを表します。
CStringT?CStringT? オブジェクトを表します。
CTime?絶対時刻と絶対日付を表します。
CTimeSpan?ある期間内の秒数として内部的に格納される、時間の量を表します。
IAtlStringMgr?CStringT? メモリ マネージャへのインターフェイスを表します。

関連