最終更新:2015-04-08 (水) 01:41:10 (1706d)  

Windows/署名 はてなブックマークを見る
Top / Windows / 署名

http://blogs.msdn.com/b/jpwdkblog/archive/2011/08/29/10201505.aspx

種類

Microsoft署名? (WHQL署名)

  • ドライバ パッケージに Microsoft WHQL の証明書を使用して署名
  • WLK (Windows Logo Kit) のテストをパスする必要がある
  • Microsoft WHQL が INF ファイルに記載されている情報を基にカタログ ファイルを生成

Authenticode署名(自己署名)

  • root 証明を行っている証明機関が発行した証明書を使用して、ドライバーの作成者ごとに署名
  • 第三者証明機関(VeriSignとか)に証明書の発行依頼が必要
  • ドライバーの作成者ごとに、カタログ ファイルを生成して署名
  • Windows Server 2003 以降の Windows OS で対応。(Windows XP では Authenticode 署名は有効な署名として機能しません)

テスト署名

  • ドライバーの作成者ごとに、root 証明も含めて、テスト用の証明書を作成
  • テスト用の証明書を PC ごとにインストール
  • 作成者ごとに、カタログ ファイルを生成して署名
  • Windows OS をテスト モードで起動しないと有効にならない
  • 内部でのテストを目的とした署名

参考