最終更新:2008-12-31 (水) 15:23:52 (4353d)  

ntpdate
Top / ntpdate

stepによる同期

  • 時刻のずれが0.5秒以上の場合はシステムコールsettimeofday()により1回でNTPサーバの時刻に合わせます。

slewによる同期

  • 時刻のずれが0.5秒以内の場合はライブラリ関数adjtime()により徐々にNTPサーバの時刻に合わせていきます。-Bオプションの指定により、時刻のずれが0.5秒以上の場合もこの方法で同期を取ることもできます。