最終更新:2012-12-29 (土) 19:16:39 (2509d)  

参考図書/Linuxデバイスドライバプログラミング はてなブックマークを見る
Top / 参考図書 / Linuxデバイスドライバプログラミング

 


http://www.sbcr.jp/products/4797346428.html?sku=4797346428

目次

第1章 - Linuxデバイスドライバの概要

第2章 - Linuxライセンス

第3章 - デバイスドライバ開発の準備

  • ドライバ開発のポイント、開発に必要な機材、マシン構成、Linuxコーディングスタイル?など

第4章 - デバイスドライバの第一歩

第5章 - ドライバプログラミングの基礎知識

第6章 - ドライバプログラミングの実際

第7章 - ハードウェア制御

第8章 - メモリ

第9章 - タイマ

第10章 - 同期?排他?

第11章 - 割り込み

第12章 - PCI

第13章 - シリアルバス

  • I2C、バス制御、データ転送方式、lm-sensorsパッケージなど

第14章 - ACPI

第15章 - IPMI

  • IPMIの概要、IPMI仕様書のポイント、IPMIドライバの組み込み、SELFRUSDRなど

第16章 - テストデバッグ

第17章 - ドライバ設計と実装の実際

  • ネットワークドライバ?の実装、PCIデバイスの認識、IOCTLMedia Independent Interface?など

関連

関連図書